マッツ・ミケルセン          トゥーレ・リントハート          ★ 誰がため ★          2009年 12月 公開          (原題:Flammen & Citronen)


by wakaba_vpmmdm
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

f0073788_0473682.jpg


本日の お甘。 ミルフィーユもどき とでも言いますか。

冷凍パイシートを伸ばさずそのまま

切って~焼いて~まーた切って~挟んで挟んで・・・このフレーズは何踊りだったっけか?(笑)

挟んだのは苺&クリーム。

↓ のイチゴじゃなくて、売ってる味のあるイチゴ。

余談ですがウチの苺、甘かったのは最初だけ。 とうとう ほぼ無味になっております(爆)

クリームは、 エキサイト一般ブロガー参加コンテンツ(?) "おいしい" に

掲載されていたレシピから作らせて頂きましたよ。 豆乳クリーム

このクリーム、めちゃウマ==!です☆

ちょっと美味そに出来たかも?!と思って携帯で撮ってみたら、

あんまりイケてなさそな写りに。

実際は、あと1割増ぐらいは美味そうなんだけどね (・・・1割?笑 ( ̄▽ ̄;) )
[PR]
# by wakaba_vpmmdm | 2009-02-04 01:23 | おやつ、ごはん、etc.

ビタミンC---!!


f0073788_23311887.jpg


なかなか甘いです、ウチの 049.gif


f0073788_23322272.jpg

[PR]
# by wakaba_vpmmdm | 2009-01-27 00:06 | つぶやき

アラトリステ


f0073788_1426212.jpg  『アラトリステ』

1月10日  2回目
前回の初鑑賞まで、カピタンは『実在する歴史上の人物』だと思ってました(爆)
初鑑賞後にパンフを購入して一応読んだんだけど、ずいぶん前だったので すっかり忘れてしまい…
今日見る前に読んどかなきゃ!と思っていたのも忘れてしまい…
やっぱり背景が解っていないと、ちと難しい(*_*)

「なんでこの人が、ココでこの台詞を言うのか」と分からなかった点がいくつか。
(それがドコだったかは忘れた ・・)
これは多分、皆さんがレビューに書かれているように、原作5巻(6巻?)を1作に纏めようとした所のソレかと思われます。
私ゃまだ1巻しか読んでないんだよ。2巻途中で休憩中・・
でも前回よりは面白く見られたかな (^_^;)
「オーシャン・オブ・ファイヤー」も、最初から『まぁ面白いかも。わりと好きかな。』とは思っていたけど、3回見た後ぐらいから大好きな作品になったので、このカピタンも きっと回数重ねると味の出てくる『スルメ的作品』なんだろな、という気がする。
5回ぐらい見たら、すごく面白い!と思うようになるかも??

f0073788_1617721.jpgしかしviggoのカピタンはカッコイイねぇ~(≧▽≦)
立ち居振る舞いというのか、仕草というのか、もう、いちいちキマッてますな。
療養所?にマリアさんを訪ねる涙のカピタンもイイけど、
「国に帰って土地を買って…」と話すセバスティアンに向けた、作品中一番のニッコリ笑顔が もーー!とても良かったです!
ちゃんと笑ってるのって、あのシーンだけじゃなかったかな…他のは「微かに笑ってるかも」という顔が何回かあっただけで、作品通して殆ど笑ってないもんねぇ。
なので「そうかそうか、カピタンの心の友はセバスティアンなんだね。うんうん。」と
一人頷いてました(笑)

f0073788_16184668.jpg

いやー、しかし簡単に殺し合いになっちゃうのね、あの時代って。
(まぁ、今だって簡単に殺されちゃったりするけど)
マリアの旦那も、グアダルメディーナ伯爵だって、友達・・というか、
普段 敵ではないワケでしょ?
剣や銃を携行してるのが普通だった時代だもんねぇ…
だからなのか、あの、浜辺を向こうの方から 金塊奪還しにカピタン他、数人が歩いて来る所なんかが 古い映画みたいだなとも思いました。
映像が粗いとでも言うのか・・・西部劇のような、サムライ映画のような。(結局どんなだか分からない)
音楽が「仕事が終わった後の仕事人」ぽい所もあったし(笑)←と勝手に思っている。
あ、音楽は良かったですよ!良かったというか、私はあーいうギターの音色とか、結構好きなので。

最後のシーンは泣けますねぇ。ウルッ(:_;)と来ました。
この場面のためだけに、今までの長い前置きがあったんじゃないか(←失礼な)
などと思ってしまった程、初回鑑賞では この最後の戦場シーンが印象的でありました。

ウダウダと好き勝手な事を言ってますが、総じて言うと
「カピタンはカッコイイね☆」
という事です!
(結局ここに落ち着く)
f0073788_18104064.jpg


カピタン以外についての感想がない?
そうですね・・・viggo出ずっぱり作品は2回観たぐらいじゃ、
全体の把握なんて出来ないんです、私は。だから しょうがないよ!
(何回観ても把握できないんでは・・)
A History of Violence だって、背景が紅葉してるのに気付くまで
3~4回の鑑賞を必要としたんだから・・( ̄ー ̄;


* * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * *

≪ひとりごと のコーナー(笑)≫

f0073788_17523466.jpg
イニゴ君、可愛いね。少年のころは(笑)


f0073788_16225371.jpg
オリバーレス伯爵のハビエル・カマラさんは、 【トレモリノス73】
Madsと共演! してるんですよ~!!
監督もカマラさんが。(だったと思う)・・・ぇ。 どうでもイイ? スミマセン・・(^^;

[PR]
# by wakaba_vpmmdm | 2009-01-17 18:16 | movies

f0073788_164048.jpg さっ!次は7月~9月ですよ~~!! と行きたい所なんですけどね、あの~、去年の12月にですね、1月からずーっと同じファイルに感想を保存してあったものを、いくつかに分割しようと携帯ピコピコ編集してたんですけど、『・・・・・!Σ( ̄□ ̄;) ぅわあっっ!』 と思った時は既に遅し、間違って7月以降の感想を消しちゃったんですねぇ(爆)
なので後半は、とりあえず作品名は半券から分かるので、タイトル&思い出し感想を一言…(笑)



※ 7月劇場鑑賞なし。



8/13wed 『崖の上のポニョ』
素朴で懐かしい感じの画面。
これはこれでイイけどでもやっぱり、ナウシカ、ラピュタ、とか初期の作品が好きだなぁ~。



8/22fri 『イースタン・プロミス』
6月14日に初鑑賞。感想はそちらに。



8/30sat 『ハムナプトラ3 呪われた皇帝の秘宝』
お兄さんが【イムホテップ】(←だったと思う)という名のBarを経営していたのが、ツボでした(爆) (≧∇≦)!!
マリア・ベロさんに、「・・・・老けた?」と言ってしまいそうだった。



9/5fri 『ダークナイト』
ヒース・レジャーの怪演は最高だった。この先もう新しいヒース・ジョーカーが見られないのはホントに残念。
独り孤立しようとも、頑張れバットマン!
警部が死ななくて良かったよ(笑)



9/6sat 『デトロイト・メタル・シティ』
松山くん、面白すぎます!さすが、ニッポンのカメレオン俳優。
根岸君はキモイけど、見慣れてくると可愛くも見える(笑)



9/24wed 『ウォンテッド』
ジェームズ・マカヴォイ君がアクション!?どうも私の中では、今だに"タムナスさん"のイメージが抜けなくてちょっとビックリしたけど、意外と違和感なかった。
アンジーさんのアクションは今回も男前でした!カッコイイ。o(^▽^)o



9/24wed 『パコと魔法の絵本』
役所さんのかぶり物が似合ってて可笑しい。
他のみなさんも個性炸裂。泣き所、笑い所が交互に随所に。
自分的には、結構 ポイント高し☆



10/1wed 『グーグーだって猫である』
自分にとって かなり馴染みのある、吉祥寺が舞台なので相当の贔屓目で見てしまった。
だから結構面白いと思ってしまったのは、しょーがない。



10/12sun 『容疑者Xの献身』
原作を読んでいなくても楽しめるし、読んでいても楽しめました。
堤さんは地味~な役なので、地味~~に巧かった(笑)



10/13mon 『アイアンマン』
アメコミのヒーローって、どうして手作り衣装なんだろう(笑)
これも社長の手作りだし、スパイダーマンもバットマンも。
関係ないけどバットマンなんて、コウモリ手裏剣 1コ1コ手づくりだもんね(笑)そこがカワイイね。
ロバート・ダウニー・jr.がヒーローって、違和感。でも面白かった。そんでもって続編もあるのが、また意外。でも見る(笑)



10/22wed 『P.S.アイラヴユー』
いや~、ジェリーかっこよかったなぁ。
最初、たいした男じゃない感じなので、だんだん男前度が上がってくる。
スパナチュの父ちゃんも出てきてちょっと嬉しい(笑)



11/1sat 『20世紀少年-第一章-』
登場人物が原作とよく似てる!
よく上手く揃えたもんだよ、と感心。



11/5wed 『ブーリン家の姉妹』
どちらかと言うと、今まで私が持っていたイメージは 「ナタリー・ポートマン=妹」 「スカーレット・ヨハンソン=姉」 だったけれども、見終わってからは納得の配役でした。



11/20thu 『落下の王国』
見逃した!と思って諦めていたら、遅れて上映している所が運良く近所に!
不思議な映画だったけど、見てよかった(^-^*)
でも、おとぎ話の内容が、子供に話すにしてはダークに作ったね、兄ちゃん(笑)



12/10wed 『レッドクリフ-PartⅠ-』
トニー・レオン、イイです!(*´ー`)
はっきり言って私は、三国志については まるっきり無知なので、「赤壁の戦い」というより「レッドクリフ」というおもしろいアクションを見ました。という感じです(笑)
インファナル・アフェアで共演した、アンディ・ラウも これまた 「三国志」 という真っ直ぐなタイトルで来月公開らしいです。(しかし上映館少ないんだよね・・)



12/13sat 『アラトリステ』
先日(1/10)観たので、感想は この後、別枠で。



12/21sun 『私は貝になりたい』
テレビで予告を見すぎて「映画観たら絶っ対に泣く~!」と身構えすぎてしまったようで・・・あらら (^^;
しかし戦争ものって何をみても、「何故戦わなければならないのか」という部分が どーーーしても理解できません。
どう綺麗事を並べ立てても「殺し合い」という事実に変わりはないじゃんね。
結局 犠牲になるのは我々一般人だしさ。




f0073788_16494942.jpgという事で、去年は35本でした。(再鑑賞は除く)
平均すると、月3ぐらいか・・・
案外に意外!
自分で思ってたより行ってる。(笑)

でも、アカデミー賞候補だったり、その他でも単館系は、興味はあっても取りこぼしてるものの なんと多いことか・・・
もうちょっと近い所で、というか上映館が多いといいなとか、もっと上映期間が長いといいなとか、常々思うんですけど、まぁそれはしょーがない事だってのも分かってはいるんですけどね・・

さて、そろそろ御無沙汰している皆さんトコに ご挨拶に行かなくては・・・!!!
[PR]
# by wakaba_vpmmdm | 2009-01-13 01:19 | movies

f0073788_15562984.jpg



続いて、4~6月。










4/25fri 『ぼくたちと駐在さんの700日戦争』
さっさー、駐在さんがよく似合ってる。
ボトムインの『アイラヴ栃木』Tシャツも似合ってたよ(笑)
普段より肌色が浅黒設定でステキ度↑↑↑!
1979年の夏のお話。
懐かしアイテム揃い。
続編やればいいのにー!



5/3sun 『クローバー・フィールド/HAKAISHA』
個人的におそらく今年の・・・・・であろう。
人それぞれだろうけど、単に自分の好みのタイプの映画じゃなかったという…
結局ヤツは何者なのか、説明のないまま逃げるだけ逃げて、終わっちゃったよ。
なんだよ…やっぱり怪獣…てか宇宙人(?)かよっ!?
それならゴジラ、モスラ、ウルトラマンの方が面白いと思ってしまう一般人の私。
もしかして ひょっとしたら、まだ続きがあるのか・・?



5/18sun 『相棒-劇場版-』
うん、面白かった。
ちょっと眠かったせいもあって、前半うろ覚え。
右京さんと薫ちゃん、結構アクション頑張ってたよ!
しかし右京さんが走ると、どうしても『北野広大先生』がダブっちゃうなぁ(笑)←古すぎ。



5/28wed 『アフタースクール』
思い込んでいた設定が最後にくつがえされた!
どんでん返しで後味スッキリ!みたいな(笑)
それを判って2回目を見ても面白いと思う。DVDで見よ~。



6/1sun 『ナルニア国物語-第2章-/カスピアン王子の角笛』
ベン・バーンズ王子は確かにカッコよかった!
まぁ、それはそれでアリかも知れないけど、原作とはずいぶん路線が外れたなぁ…という感じ。
カスピアン王子は10代前半のハズなのに!
1作目が原作に沿っていたと思えただけに、何となく残念。
売れ筋を狙って資金稼がないと、次回作が作れないんだろか(笑)



6/14sat 『イースタン・プロミス』
文句ナシ!に、viggoカッコイイ~~!
相変わらずスタイル抜群。
髪をセットしてない時、キズだらけでアンナに寄り添うあたり、後ろ斜めから見た首筋なんて弱々しい少年のようで美しい~!(←言いすぎ?)
内容はあらすじ程度、映像も公式サイトのトレイラーぐらいしか見ていなかったから、事前ネタバレ全くなし状態で見たので、途中でオドロキというかイイ感じの裏切られ感。
「ジャジャ~ン!実はニコライは・・・・・であった!」 とか派手にネタバレしている訳でなく、思いっキリ普通トーンな会話での種明かし。
ニコライが実は覆面捜査官である、と判る前に伏線が張ってあるのだけど、見事に見落としていたワタクシ、一瞬 気付かずに字幕を読み進めるトコロでありました(^_^;)
一般的には気付くらしいよ…ヴィゴごめんよ。
雑誌などで必ず取り上げられている 「サウナ格闘シーン」 、公開前は何かと『全裸』が話題になりがちだったけど、スゴイのはそっちじゃなくて(笑)『格闘』がスゴイ!っちゅー事がよ~く解りました。
見てたらイタイのなんの(>_<)…まさしく体当たり。
あれは変なボカシが無くてホントによかったと。(いや、変な意味ぢゃなくて)
ヒストリー・オブ・バイオレンスも痛いけど、こっちもかなりのものでした。ぅぅ・・
しかし見終わってみると、不思議と爽やか(笑)というか、後味が悪くない。
淡々と話が進んでいくからかなぁ…淡々としてるけど飽きる事なく見られましたねぇ。
レビュー読んでると、褒める人あれば けなす人あり。
ま、でも万人にウケる物なんてある訳ないので、それはそれで。
私は終わってすぐ 「もう1回観たい!」 と思いました。ので、また行こ~。
ただ、あのコピー(果たすべき約束が・・云々)は、どうなんですか?合ってるのか?
1回観た限りでは、ヒストリー・・・より好きかも知れない。と思ったのでありました。
でもヒストリー・・・を見返したら 「やっぱりトムパパがカッコイイからこっちが好きかも~♪」 とかほざいてるような気も。(はいはい・・・)
要はviggoならなんでもいんじゃねぇの?って事かな…まぁ一番好きなのはアラゴルンなんだけど…(←これは関係ないじゃん)



6/28sat 『インディ・ジョーンズ/クリスタル・スカルの王国』
インディ ごめんよ。
前3作は どれも好きなんだけどさぁ…
相~~~当~~~~眠かったらしい…
ほとんど内容覚えてないよ(爆)
でも一緒に見た友は「面白かったし、途中で眠くもならなかった」と言ってたよ。
DVDで見るからね(笑)



7~12月につづく。
[PR]
# by wakaba_vpmmdm | 2009-01-09 16:01 | movies